信じられる風俗を求めて…

高級デリヘルにて楽しんだ夜

仕事帰りに高級デリヘルで一発楽しんできた時の話です。仕事が結構早く終わったんですよ。残業もなく、さらには次の日も休日。たまには街で何かでも…っていう解放感が自分を襲ったんですけど、かといって他に何をしたいとか、特に思い浮かばなかったんですよね(笑)まぁ風俗は思い浮かんだんですよ。せっかくだからってことで風俗でもって思ったんです。だから晩御飯を一人で食べつつ、スマートフォン片手に風俗店のホームページを物色していろいろなものを探したんです。そこで見つけたのがとある高級デリヘル店に在籍しているOちゃん。ルックスは自分の理想そのものと言っても良いでしょう。色白でどこか大人しそうなあの雰囲気。これは絶対に楽しめるだろうとの確信もありましたね(笑)そして彼女とのプレイを思い切り楽しませてもらいましたけど、本当に楽しい時間になりましたね。あの時間を思い切り楽しめたのは、自分の中でも大当たりと言う認識ですよ。